研究・技術協力 研究助成事業

私たちが暮らす新潟県の実りある未来を実現するために、多種多様な活動を行っている方々に対して所要の助成を行い、その成果達成を支援しています。

助成の趣旨

この研究助成事業は、新潟県内における様々な課題を克服し、豊かな地域社会を創造するために行われている種々の取り組みを支援するためのものです。 当センターは、昭和60年の設立以来、「地域の安全・安心」と「地域社会の健全な発展」に寄与することを目指して事業運営を行ってきています。そうした中、同様の目的をもって進められている調査研究や活動を実施している団体等を支援し、地域の課題解決と活性化の促進を図ることを目的として実施します。

助成対象者

新潟県内にある大学、高等専門学校、高等学校等の教育機関に所属する研究者及びこれらの研究者グループ、特定非営利活動法人、任意団体等。

助成の対象となるテーマ

地域社会の活性化、安全・安心の増進、社会資本整備や維持管理及び建設技術に関する課題解決を図るためのもので、次のいずれかに該当するもの。
①調査研究
 申請者自らが主体となって行うものであること 健全な地域社会の発展に資することを目的として取り組む調査研究であって、その成果が地域社会の安全・安心、質の高い社会資本整備(維持管理を含む)に貢献することが期待できるもの
②活動
 申請者自らが主体となって行うものであること 地域活性化を目指すものであって、活動の効果が継続していくことが期待できるもの
③その他
 この事業の趣旨に沿うと認められ、豊かな地域づくりや地域活性化に貢献することが期待できるもの

 なお、上記に該当するものであっても、団体等の運営費の一部となるものや、物品類の購入にほとんどが充当されるものなどについては助成できません。

募集期間、募集要領等

令和4年度の研究・活動費を助成いたします。
募集期間 令和3年11月15日(月)~令和4年1月28日(金)
下記リーフレット、募集要領をご参照ください。

  • ご案内リーフレット(PDF)
  • 募集要項(PDF)
  • 募集様式(word)

◇このページに関するお問い合わせは

企画調査部

  • 電話: 025-267-4820
  • ファクシミリ: 025-267-5260
  • 電子メール:

トピックパス

  1. ホーム
  2. 研究・技術協力
  3. 研究・技術協力 研究助成事業

このページの先頭へ

最終更新日: